ブーン改造パーツ
エアフィルター マフラー スパークプラグ バッテリー エアロパーツ他
ブーンX4

「ブーン」には、X4(クロスフォー)がある
「ダイハツ・ブーン」 用 改造パーツ


はてなブックマークに登録   Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
ブーン改造パーツ バナー


「ダイハツ・ブーン」 ・・・のあれこれ
DAIHATSU
BOON
Innovation for Tomorrow. オート三輪時代からの国内最古参、ダイハツ工業による「ブーン」のサイトです。
モデルチェンジやマイナーチェンジなどの新型情報や、カタログ請求はこちらでどうぞ。
モータースポーツ参加用車両「ブーンX4」(一般道も走れます)は、こちらです。
「みんカラ」
BOON

carviewの「みんカラ」、ブーンのページです。X4モデルの情報も、ちらほら出てきました。
整備手帳のページやパーツレビューのページは、DIYカスタムやメンテナンス初心者の、強い味方になります。
パーツ交換の手順確認やトラブル防止にも使えます。(中古車査定や自動車保険、新車無料見積りやカーローン(自動車ローン)など、カーライフに関するお役立ち情報は、ページ最下部にリンク有)


「ダイハツ・ブーン」(X4)の評価・試乗インプレッション
WEBCG WEBCGによる、ダイハツ・ブーンX4のインプレです。
「競技用ベース車両として、どこまでが使え、どこからをアフターパーツに交換すべきか?」・・という視点で執筆されており、なかなか秀逸です。
シート、フットレスト、ブレーキとポイントは多数あるようですが、とりあえずこのままでも楽しむ分には不足は無い。というところがX4の素晴らしいところのようです。
exite.ism exite.ismの試乗インプレッションです。
パート1、とパート2が上下逆に掲載されているなど、ブログ形式のために見劣りする部分がありますが、気にしなければたいしたことはありません。
柔らかめのノーマルサスペンションと、4WDの駆動力を生かした走り方などの記載などを読んでいると、X4を操る楽しさが伝わってきます。
クルマのツボ クルマのツボで放送されたアーカイブ記事です。
ページを開くと、いきなりチーフエンジニアさんの顔写真が出てきて驚かされます。
「わかりやすく表現すると三菱ランサーエボリューション、スバルインプレッサの小型版。」と、ありますが、なるほど、言われてみると確かにそうですね。
もともと、テレビの自動車番組をWeb用に起こしたものですから、さらっとした記事ですが、押さえるところは押さえています。
ブーンオーナー carviewによる、ダイハツ・ブーンオーナーのインプレッションです。
実際のオーナーがレビューを投稿しており、さまざまな視点からの意見を見ることができます。
辛口意見からベタ褒めまで、さまざまな評価があり、多数の投稿があります。
ユーザー毎の平均燃費が確認できるのも、ありがたいところです。

「ダイハツ・ブーン」自動車カタログ
autobytel オートバイテルのモデル一覧ページです。
グレード毎のページに飛べるようになっており、細かいデータまで探せるわりには、シンプルにわかりやすく造られています。
Goo-net Goo-netの自動車カタログページです。
初期モデルから現行モデルまで、歴代モデルを1ページにまとめています。
現行モデルに関しては、無料見積りができるようになっています。
Yahoo! ヤフー自動車カタログのページです。
可もなく不可もありません。凡庸な自動車カタログページですが、そのまま「ヤフーオークション」や「ヤフー掲示板」の"ブーン"ページに移動できるところが強みです。
CarSensor カーセンサーのモデル一覧ページです。
現時点でのブーンの中古車相場がわかるようになっており、さまざまな項目を指定可能な、中古車検索システムが特色です。
Wikipedia ウィキペディアによる解説ページです。
「まだ、あまり加筆・修整されていません。」という感じで、必要最低限のことしか書かれていませんが、X4モデルのように、話題になる事柄が増えていくにつれて、ページ内容も充実していくものと思われます。
ダイハツ・ブーン

■  このサイトについて  ■

「ダイハツ・ブーン」用の改造パーツを掲載しています。

エアロパーツ他のページでは、ブーン用の改造
ドレスアップ・カスタムパーツを掲載しています。
サスペンションや車高調整キット、アルミホイールなど
の足周りパーツ。エアロパーツやタワーバー、内装パネ
ルやシート(カバー)。電子パーツやブレーキパッド、
ダイハツ純正部品などです。

リンク・連絡・DIYカスタム時のご注意などについて

スイフト      ノート      パッソ      ラクティス