ロードスター改造パーツ
エアフィルター アーシングキット マフラー スパークプラグ プラグコード バッテリー エアロパーツ他
マツダ・ロードスター

「世界」に影響を与えた日本の名車 「ロードスター」
「マツダ・ロードスター」 NC/NB/NA系 改造パーツ


はてなブックマークに登録   Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
ロードスター改造パーツ バナー


「マツダ・ロードスター」 について

「ロードスター」の
誕生と時代背景

元祖"ZoomZoom"

「ロードスター」よ
永遠に

・・など

通常、数十年も経過すると、時代背景から顧客ニーズまで、自動車を取り巻く環境そのものが大きく変わってしまうのもです。
「昔の価値観」で開発された自動車は、往々にして時代に取り残され、そして静かに消えて行きます。

「ユーノス・ロードスター」が誕生した当時は、好景気に恵まれていたこともあり、オープン2シーターという構成は、「運転と自動車そのものを楽しむ」という純粋に車好きに歓迎されました。
ただ、この「趣味」という面からは多分に楽しむことが可能な優れた車も、不景気という外部要因には極めて分が悪い面があります。
他メーカーが次々とスポーツカーを生産中止にする中、マツダも新型RX-7を出せずにいる状態です。
「NC型ロードスター」も、決して販売好調というわけではないとは思いますが、それでもマツダの顔のような存在ですから、「ロードスター」抜きのマツダというのは想像だにできません。
"ZoomZoom"というのも「ロードスター」あってのものだと思います。

「ロードスター」は、あと数年で誕生以来20年を迎えます。
誕生以来、日本のみならず、世界でも最も有名なオープン2シーターであり、「ロードスター」が自動車界に与えた影響は多大なものがありました。

日本車というものが、海外から「ただ単に低価格で燃費の良いだけの車」であると辛口に評されていた時代がありましたが、初代の「ユーノス・ロードスター」は、日本のメーカーが素晴らしいスポーツカーを製作する能力と資質を有していることを示すと同時に、単に速いことだけがドライビングプレジャーではない。ということを、強烈に知らしめてくれました。
このような日本製スポーツカーにおける世界的な快挙は、「日産・フェアレディZ」以来のことだと記憶しています。

マツダは、親会社も含めて台所事情が窮々としているとは推察いたしますが、それでも「ロードスターだけは永遠」であって欲しいものです。





「マツダ・ロードスター」 ・・・のあれこれ
MAZDA
ROADSTER

「マツダ・ロードスター」のオフィシャル情報
ZOOM-ZOOM もっと乗りたくなる。「走る楽しさ」こそマツダの持ち味、「ロードスター」の公式サイトです。
モデルチェンジやマイナーチェンジなどの新型情報や、カタログ請求はこちらでどうぞ。
(改造・DIYに関する情報はありませんが、公式サイトということで掲載です)

「みんカラ」
ROADSTER

「マツダ・ロードスター」の改造・カスタムパーツ・ドレスアップなどのコミュニティ
carviewの「みんカラ」、ロードスターのページです。
整備手帳のページやパーツレビューのページは、DIY改造やチューニング初心者の、強い味方になります。
パーツ交換の手順確認やトラブル防止にも使えます。(中古車査定や自動車保険、新車無料見積りやカーローン(自動車ローン)など、カーライフに関するお役立ち情報は、ページ最下部にリンク有)

Goo-net

「マツダ・ロードスター」のモデルチェンジ・マイナーチェンジ・グレードの情報
Goo-netの自動車カタログページなのですが、発売年度ごとにグレードを分け、まとめて1ページに表示させているため、モデルチェンジやマイナーチェンジの変遷が判りやすくなっています。
より細かい情報は、各グレードのページで見ることができ、現行モデルに関しては、無料見積りができるようになっています。

CarSensor

「マツダ・ロードスター」の中古車情報
カーセンサーによる自動車カタログのページです。
現時点での「ロードスター」の中古車相場がわかるようになっており、さまざまな項目を指定可能な、中古車検索システムが特色です。

Wikipedia

「マツダ・ロードスター」の歴史、CM、ウンチクなどの情報
ウィキペディアによる解説ページです。
NA/NB/NCの概要と歴史など、一般的なポイントを押さえながらも、特別モデルに関する記述が充実しています。M2の1001/1002/1028やマツダスピードロードスターなど、カラーリングをも含めてノーマルとの相違点を列記しており、なかなかの情報量です。
アニメーション映画「カーズ」に出ている唯一の日本車であることなど、ウィキペディアらしい記述もみられます。





「マツダ・ロードスター」 評価・試乗インプレッション
carview carviewの試乗インプレッションです。
近年まれに見る、素晴らしいカーインプレッションが、ここにあります。
「ロードスターにとって、馬力や排気量といった数値はほとんど意味がありません」や「メイクドラマを独り占め 」 ・・・など、卒倒しそうな表現が、目白押しです。(トップ画像も、いささか勘違い気味デス)
あまりの素晴らしさにめまいがした場合は、こちらを読んで気分転換を計りましょう。
同じ"carview"によるレポートですが、こちらはロードスターをサーキットに持ち込んで、限界状況でのコントロール性までを詳細に記述しています。
Car@nifty Car@niftyの試乗インプレッションです。
執筆者本人が「初代ロードスター」のオーナーであり、ロードスターで4時間耐久レースに何度も出た経験があることから、初代や2代目のロードスターに比較して、3代目はどう変わったか?という視点で書かれています。
ソフトトップの収納方法がトノカバーの必要のない方式に進化したことを賞賛しておりますが、このあたりは先代オーナーならではの実感のこもった表現で「大進化」とまで書いております。
AutoGalleryNet AutoGalleryNetの試乗インプレッションです。
結構ベタ褒めの記事であるにもかかわらず、軽薄な感じがほとんどいたしません。
おそらく、賞賛に対する裏づけを、文章の中でしっかりと示しているからでしょう。
それにしても、ハンドリングやエンジンを褒める記事はよくありますが、ここまでATを褒めるというのも珍しいです。
開発を担当したマツダの人も、影で喜んでいることでしょう。
ロードスターオーナー carviewによる、ロードスターオーナーのインプレッションです。
実際のオーナーがレビューを投稿しており、さまざまな視点からの意見を見ることができます。
辛口意見からベタ褒めまで、さまざまな評価があり、多数の投稿があります。
ユーザー毎の平均燃費が確認できるのも、ありがたいところ。
ユーノス・ロードスター

■  このサイトについて  ■

「マツダ(ユーノス)ロードスター」に適合する、アフターパーツを掲載して
います。(NA6CE・NA8CなどのNA系、NB6C・NB8CなどのNB系、NCEC系等)

「エアロパーツ他」のぺージでは、ロードスター用のドレスアップ
改造・カスタムパーツを掲載しています。オイルクーラーやクーリングパ
ネルの冷却系パーツ。スポイラーやアンダーパネルなどのエアロパーツ。車高
調整キットやサスペンション、ブレーキパッド・ローター、アルミホイールな
どの足周りパーツ。テールランプやフロアパネル、アイラインなどの内装・ド
レスアップパーツ。その他に電子パーツ、駆動系パーツ、補強パーツ、マフラ
ーなどの吸気系。エアフィルターなどの排気系、カーオーディオなどです

リンク・連絡・DIYカスタム時のご注意などについて

MR-S      S2000      コペン      フェアレディZ