ヴィヴィオ改造パーツ
エアフィルター アーシングキット マフラー スパークプラグ プラグコード バッテリー チューニングパーツ
スバル・ヴィヴィオ

スバル製の「ヴィヴィオ」 他メーカーには決して造れない「軽」でした
「スバル・ヴィヴィオ」に適合する 改造・DIY
チューニング・ドレスアップ用の パーツ一覧です


はてなブックマークに登録   Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
ヴィヴィオ改造パーツ バナー


「スバル・ヴィヴィオ」 について

スバル色の濃い
「ヴィヴィオ」

・・など

スポーティーな走りを楽しむことを目的とした軽自動車といえば、「ホンダ・ビート」や「スズキ・カプチーノ」、「オートザム・AZ-1」などが、記憶に残る個性的なモデルとして思い出されるところではあります。
とはいえ、それらのモデルは、外観からして「スポーツモデルですよ」と訴えかけているところもありました。
一方、「スバル・ヴィヴィオ」はというと、外観はごくフツーの軽自動車でありながら、走らせると、実はスゴイ。 ・・・という、いわゆる「羊の皮を被った狼」的な車両でありました。

独立懸架サスペンションにしろ、直列4気筒のクローバーフォーエンジンのバリエーションにしろ、構成的に凝りに凝っているだけでなく、ニュルブルクリンクに持ち込んでテストまで実施したといいますから、とにかく気合の入った車でありました。
「売る」ということに関して「気合の入った軽自動車」は、今でも多々見受けられますが、こと「速く走る」ということに関して、ここまで本気で突き詰めた軽自動車というものは、そうそう見ることができません。
「ヴィヴィオ」なる軽自動車を創出したということは、まさに「スバル」というメーカーでなければなしえなかった偉業ではなかったかとさえ思われます。

「インプレッサ」や「レガシィ」など、スバル色の濃い、スバルならではの自動車というのは、他にもいろいろありますが、「ヴィヴィオ」も、それらに並んで評される、スバルらしい自動車でありました。





「スバル・ヴィヴィオ」 ・・・のあれこれ
SUBARU

「スバル・ヴィヴィオ」のオフィシャル情報
「スバル・ヴィヴィオ」の生みの親 富士重工業株式会社の公式サイト内、ヴィヴィオに関するページです。
(残念ながらヴィヴィオに関する情報は、少しだけです。)
「スバルギャラリー」では、壁紙・携帯待ち受け画面等がダウンロードできたりと、なかなか充実しているのですが、プレオあってもヴィヴィオは見当たりません。
スバル360や、初代サンバー、初代R2などの「名車」などは、取り上げられています。
ヴィヴィオも「隠れた名車」だとは思うのですが、・・・少し残念。

「みんカラ」
VIVIO

「スバル・ヴィヴィオ」の改造・カスタムパーツ・ドレスアップなどのコミュニティ
carviewの「みんカラ」、ヴィヴィオのページです。マフラーなどのパーツレビューを見ると、フジツボや柿本あたりの装着車が多いようですね。フジツボは「ジェントルな低音」、柿本は「爆音」・・と、判で押したように同じような評価になっているところが面白いです。
整備手帳のページやパーツレビューのページは、DIYカスタムやメンテナンス初心者の、強い味方になります。
パーツ交換の手順確認やトラブル防止にも使えます。(中古車査定や自動車保険、新車無料見積りやカーローン(自動車ローン)など、カーライフに関するお役立ち情報は、ページ最下部にリンク有)

Goo-net

「スバル・ヴィヴィオ」のモデルチェンジ・マイナーチェンジ・グレードの情報
Goo-netの自動車カタログページなのですが、発売年度ごとにグレードを分け、まとめて1ページに表示させているため、モデルチェンジやマイナーチェンジの変遷が判りやすくなっています。
ページをスクロールしていくと、Tトップや、RX-Rなど、いろいろなヴィヴィオがでて来ます。
より細かい情報は、各グレードのページで見ることができ、現行モデルに関しては、無料見積りができるようになっています。

CarSensor

「スバル・ヴィヴィオ」の中古車情報
カーセンサーによる自動車カタログのページです。
現時点での「ヴィヴィオ」の中古車相場がわかるようになっており、さまざまな項目を指定可能な、中古車検索システムが特色です。

ヴィヴィオオーナー

「スバル・ヴィヴィオ」のオーナーズボイス
carviewによる、ヴィヴィオオーナーのインプレッションです。
実際のオーナーがレビューを投稿しており、さまざまな視点からの意見を見ることができます。
辛口意見からベタ褒めまで、さまざまな評価があり、多数の投稿があります。
ユーザー毎の平均燃費が確認できるのも、ありがたいところです。

Wikipedia

「スバル・ヴィヴィオ」の歴史、CM、ウンチクなどの情報
ウィキペディアによる解説ページです。
長年続いたレックスから、ヴィヴィオへと移り変わる誕生の背景、Tトップやビストロといった派生車種、サファリラリーでの活躍、四輪独立懸架サスペンションやECVT、クローバー4エンジンなど、さまざまな部分に詳しく触れています。
最後を締める部分で、「ヴィヴィオのようなシンプルでありながらリッチな機構を持った軽自動車は今後は生まれないであろう。」・・と、結論付けていますが、本当にそうならないで欲しい。と願いたくなります。

ヴィヴィオ・ビストロ

■  このサイトについて  ■

「スバル・ヴィヴィオ」 用の改造パーツを掲載しています。

「チューニングパーツ」のページでは、ヴィヴィオ用のドレスアップ
改造・カスタムパーツを掲載しています。サスペンションやダンパー、
車高調整キット、ブレーキパッドやブレーキローターなどの足回りパーツ。ア
ーシングキットなどの電子パーツ、タワーバーなどの補強パーツ。エアフィル
ターなどの吸気系パーツ、マフラーなどの排気系パーツ。クラッチディスクな
どの駆動系パーツ、シートなどの内装部品。アルミホイールやフォグランプな
どの外装・ドレスアップパーツ。そのほかに、カーオーディオインストール部
品やオイルフィルターなどです。

リンク・連絡・DIYカスタム時のご注意などについて

プレオ      アルト