オイルフィルター交換


オイルフィルターの交換



オイルフィルターレンチを使って、オイルフィルターを取り外します

ここで使っているフィルターレンチは、汎用で幅広いサイズに対応可能なものです
アームが可動式になっており、サイズの異なるフィルターも問題なく咥えこんで外してくれます(そのかわり、取り外し専用のレンチになります)


フィルターが緩んだら、後は手でくるくる回して外します


外したフィルターと、フィルターレンチです

この時使ったのは、Ko-kenのスピンナハンドルとエクステンションバーです


オイルフィルター取付部の様子です


リップ部に付着したオイルを、一度きれいに拭き取ります

この際、砂などの異物があった場合は、異物を内側に落とさないよう注意しながら作業します


新しいフィルターを用意します

【 ポイント 】
フィルターのOリングに、エンジンオイルを塗布します
事前にオイルをなじませることで滑りを良くし、締結時にOリングがめくれることを防ぎます


オイルフィルターをネジ山に合わせ、くるくる回して底までねじ込んだら、ぐっと力を入れて締め込みます

※ オイルフィルターの締結トルクをきちんと管理したい方は、トルクレンチを使用して計りながら締結して下さい
わたしはこの、「成人男性の握力でいっぱいに締め込む」という、手の感覚トルク管理で数十年やっていますが、いまのことろ不具合は生じていません

「オイルフィルターは、手でいっぱいに締め込めば、それでトルク的にはだいたい合ってる」というのは、昔仲良くしてもらったバイク屋のオヤジさんに教えてもらいました。(そんなので大丈夫か?と思いましたが、大丈夫なようです)



カーメンテ・DIY改造 TOP
2022年4月14日